デジカメ おすすめ 人気 レビューTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ ☆4つ ≫ DSC-WX100 ソニー 高性能なコンパクトモデル

DSC-WX100 ソニー 高性能なコンパクトモデル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
DSC-WX100は高性能なコンパクトモデル!!




DSC-WX100はムラのないクリアな画質!!


Cyber-shot WX100 (1820万/光学x10) ブラウン

下のリンクから、DSC-WX100の価格やスペックなどを確認できます。


















デザイン
ややライトな質感ですが、DSC-WX100はシックな光沢カラーでなかなか良い感じのデザインです。

画質
動画も写真も十分に綺麗な画質で撮影できます。1800万画素で微細なところまでムラなく描写できるうえに、DSC-WX100は撮影のノイズが良く抑えられていて、かなりクリアでリアルな写真が撮影できます。デフォルト状態だと色合いの鮮やかさが良く出ていますので、DSC-WX100は落ち着いた雰囲気の写真を撮影したいなら調節する必要があります。動画はコンパクトながらフルHDの高画質撮影が可能で、DSC-WX100はちょっと動画を撮影する程度には十分すぎる性能です。

操作性
かなりコンパクトにまとまっているので、DSC-WX100は慣れないうちは割とボタンやダイヤルの押し間違をしがちです。オートで使用するのであれば頻繁に操作する必要が無いですが、マニュアルで逐一設定を変更しながら撮影するときは、窮屈な操作感が気になってしまいます。ただ、DSC-WX100はオート機能の調整能力はなかなか高く、わざわざ設定をいじらなくても勝手に最適な設定で撮影させてくれるため、そこまで撮影にこだわらないユーザーであれば、問題なく操作できると思います。起動からスムーズな動作で撮影できるので、DSC-WX100はストレスなく快適に使えます。

携帯性
10倍ものズーム倍率を持ちながら、恐ろしいくらいにコンパクトです。その上かなり薄く作られているので、DSC-WX100は胸ポケットにもすっぽりと収まってしまいます

機能性
撮影モードをはじめ、DSC-WX100はかなりたくさんの機能を搭載しています。背景ぼかしやイラストモードなど編集機能も数多くそろっていて、写真撮影の楽しさがグンとアップします。手ぶれ補正についてはおおむね良く補正できていると思いますが、DSC-WX100はさすがに10倍ズームの撮影だと、このコンパクトさでは若干の手ぶれの影響は受けてしまいます。むしろ10倍ズームがこのサイズでできてしまうこと自体が驚きです。

Cyber-shot WX100 (1820万/光学x10) ブラウン

下のリンクから、DSC-WX100の価格やスペックなどを確認できます。








スポンサーサイト
タグ:DSC-WX100 ソニー 高性能なコンパクトモデル 
Copyright (C) デジカメ おすすめ 人気 レビュー. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。